キャリアコンサルタントにおけるファンとは何か?

 

 

2,3年位前からキングコングの西野さんの活動が好きだな~て思っていましたが、最近は相方の梶原さんのカジサックの活動も好きで色々と動画を見ています(^_^)

 

 

2人とも、自分の好きな事をしている。のに加えてそれが大きな収入を生むビジネスになっている。

 

 

楽しみながら、仕事をしている大人ってやっぱり魅力的ですよね(^_^)

 

 

さてそんなキングコングのお二人が以前からやられている毎週キングコングというユーチューブチャンネル。

 

 

笑いや芸の話より、ビジネスの話が満載で、毎週楽しみにみているのですが、話の流れの中で『ファンとは何か?』っていう話になりました。

 

 

梶原さんが予想しないプチ炎上に困った話をした時に、

 

 

西野さんが
『ファンの定義をしっかり線引きした方が良い。そもそもファンとは・・・・』

と話だしたんですね。

 

(基本的にはビジネスにおいては西野さんが一歩先を行く先輩という形で、梶原さんが西野さんのアドバイスを聞くというパターンが多い)

 

 

 

西野さんの考えだと、ファンというのは、『未来の自分』の事も応援してくれる人だそう。

 

 

 

過去の自分を応援してくれる人をファンと定義してしまうと『自分が変われなくなってしまう』『チャレンジできない』という話をしていました。

 

 

 

梶原さんの、強く納得した表情の後の、

「で、今日のコンサル代いくら?」

 

 

西野さん
「うーーーん。・・・・・・・20円!」

 

 

梶原さん
「安!」

 

 

 

のくだりでした。。

 

 

 

このファンの定義は面白い考えだなと思えました(^_^)

 

 

キャリアコンサルタントを初めとするコーチやコンサル、カウンセラー等の個人が運営するブログにおいて、お客様の問題解決というアプローチがブログの反応やファン作りには大事なのですが、

 

 

自分のミッションやビジョン等の「未来の自分」というものも、しっかりと発信していったり、プロフィールに組み込む事には価値があるなと思えました。

 

 

もしこの【未来の自分】にファンがつけば迷うこと無く自分のミッション、ビジョンを前進することが出来ますよね(^_^)

 

 

ただ、【自分の未来】を知って貰う為にも、しっかりと日々の情報発信を心掛けていきましょうね。

 

 

あなたにしか出来ない事がきっとある。

 

 

コメントは受け付けていません。

HP開設しました!!(>_<)

HP開設しました(>_<)

高卒×元技術職が起業領域の対人支援職、キャリアコンサルタント、コーチとして活動している

『セルフ・スタートアップカフェ』を覗いてみる