心理学起業・ビジネスで売れる技術【初心者向け】

 

こんにちは。ビジネスコーチの徳永さとしです。

 

 

世の中には心理学を活かして自分のビジネスで大成功を収めている人達がいる一方で、多くの心理学資格を取得しながらも、低額もしくは無料で心理学サービスを提供してしまい、満足な成果、収入に繋がっていない人たちが一定数います。

 

 

この二者の違いは単純に資格の取得数の違いからくるものでしょうか?

 

 

答えはもちろんノーですよね。

 

 

資格そのものは単なる一面でしかなくて、それが何かを生み出す事はありえません。上手く行っている人と上手く言っていない人との違いは自身が学んだノウハウや資格等をどう活かしたかが大きく違うのです。

 

 

コーチやカウンセラー等の心理学起業スタートアップに必要なのが、しっかりとお金を払ってでもあなたのサービスを受けたいという最初の顧客の獲得。

 

 

つまりは、ファーストクライアントの獲得です。

 

 

今現在、多大な影響力を持ち、多数のクライアントを抱える起業家たちも、スタートアップ時は一人目のクライアントを獲得し、成果に導くところからスタートしています。



ですので、あなたがやらなければいけないのが、しっかりとお金を払ってでもあなたのサービスを受けたいという最初のクライアント獲得し、クライアントが望む成果に導く事です。

 

 

 

 

あなたは心理学資格の取得後、こんな状態に陥っていませんか?

 

 

カウンセリングやコンサルタント等の対人援助ビジネスを初めてみたいと、

 

SNSを毎日更新したり…
ブログを毎日書いたり…
沢山の時間を使って様々な事をしたけど、

 

全然収入にならない。

 

一生懸命に集客を頑張って、ようやくお申し込みが入っても、「色々話してスッキリ出来ました。それじゃ~失礼します。」っと

 

その後の継続依頼は無し。

収入は0円。

 

 

我流じゃダメだと思って、他人が聞いたら引くような高額を払って、有名な起業塾やWEB集客塾に入ってみたものの、強みを活かした『差別化・ポジショニング・USP・商品作り』が必要と言われて、一生懸命に考えてみるけど、自分の強みなんてわからない。

 

その状態で、言われた通りにブログやSNS集客をしてもやっぱり成果につながらない。

 

 

それでも、起業塾の他の仲間からどんどん成果の報告が上がる。

 

皆は出来て、なんで、私には出来ないんだろう??

 

やっぱり自分には無理なのかな?才能がないのかな・・・?

 

人と比較して落ち込んだり、自分を責めてしまう。

 

あなたはこんな状態に陥ってませんか。

 

実は、これってあなたが悪いのでは無く、起業塾やWEB集客塾の教えはビジネス初心者のあなたのステージにあった稼ぎ方ではないというだけなんです。

 

まだまだ、ビジネスの実績もなくて、『自分の強み』も『お客様の悩み』も分からない段階で、ポジショニングや差別化、USP、商品作りなんて高度な手法が上手く行くわけがないんです。

 

 

実をいうと、、

心理学ビジネスで月30万稼げる様になるには、webは一切必要ありません。

 

せっかくカウンセリングやコーチング等の心理学スキルを学んだのですから、あなたのステージにあった方法でクライアントを獲得し、目の前の人々に価値を提供しながら、あなたも成長し、次のステージに進んだら良いんです。

 

なのでSNSを毎日更新したり…
ブログを毎日書いたり…
にあなたの貴重な時間を使うをやめてください。

 

あなたのステージにあった稼ぎ方。その方法は、私が全てお伝えします。

 

⇒なぜ、どの起業塾に通っても劣等生だった初心者が続々と驚きの結果を出せるのか?その秘密を期間限定で公開中。

 

コメントは受け付けていません。