キャリアコンサルタント起業・副業『キャリコンスタートアップ』

起業・副業を考えてキャリアコンサルタント資格は取ったけど、それがビジネスにならないとお悩みの方へ

【プレゼントを受け取る!】

 

自分の商品を作るという事。

 

【集客・マーケティングの技術】を理解すれば起業、ビジネスはいとも簡単に程軌道に乗ります。

 

今の時代どちらもインターネットがあなたを強烈に底上げしてくれるからです。

 

でも、集客をして、売り上げを上げるためには【自分の商品】がなくてはなりません。

 

社会に対して価値を提供する自分の商品。

 

確かに特定の商品を構想せずに『キャリアコンサルティング相談1時間。相談料●●●円』という風に単発セッションを提供する方法もありますが、あなたがキャリアコンサルタント業をしっかりとビジネスと捉えて安定した収益を上げる為には高単価でも売れる自分の商品を持つ必要があります。

 

キャリアコンサルタント起業・副業のような自分ビジネスにおいては自分の商品が出来ると非常に楽になります。

 

 

例えば、

キャリアコンサルタントA

「私はキャリアコンサルタントとしてキャリアの相談受け付けてます!」

 

 

キャリアコンサルタントB

私は●●に強みのあるキャリアコンサルタントです。

●●のような悩みを持っている方向けに(ターゲット)

●●という手段を使って(手法・手段)

●●という未来を約束しています(ベネフィット)

 

 

キャリアコンサルタントAさんとBさんを比較した時に、どちらの方がよりクライアントの心を掴むでしょうか?

 

これは、長いビジネスの歴史が証明しているのですが、圧倒的にBさんなんですね。

 

あなたに取っても、何を提供するべきかを限定できるし、

クライアントも何が得られるかと言うことが分かった上で契約をする事が出来るので、

しっかりとした価値提供と収益をセットとして考える事が出来るようになるんです。

 

 

ただ、この自分の商品作りで悩む方は非常に多いです。

 

商品作りは「自分は何が出来るのか?」「何を始めて、なにを続けて、なにをやめる事が出来るのか?」「結局自分は何がしたいのか?」と本気で自分という人間に向き合う作業をしてはじめて見えてくるからです。

 

ここに悩まれるのは至極自然な事だと思います。

 

前提として「ビジネスとはお客様の問題解決」なので、商品、サービスがお客様の問題を解決出来ることであることが絶対的な条件です。

 

ただ、だからといって大手の起業塾やwebコンサルが推し進めるように、こういった顧客のニーズばかりを重視した合理性だけを求めるビジネスを展開したとしても短期的には稼げたとしても長期的には機能しません。

 

なぜならそれはあなたの精神を削り、その対価としてお金を受け取っているためいずれ心が折れてしまうからです。

 

 

・自分の強みは何なのか?

・自分の情熱はどこにあるのか?

・自分は何をやめて、何をやり続ける事が出来るのか?

・結局、自分が救いたい人達はどんな人達なのか?

 

あなたの活動の軸が、あなたの感情=情熱(=コア)に結びついていなければいけません。

 

あなたの行動の全ては感情がトリガーになって引き起こされるからです。

 

『人はみずからのやっている事の正しさに一切の疑いがない時に、最大限の力を発揮する』

 

大事なのはあなたの『感情』部分。

 

感情があなたに力を与えてくれます。

 

正しい『オリジナル商品作りの方法』を学ぶ必要があるのはこの為です。

 

資格は取ったけど、それがビジネスにならないとお悩みのキャリアコンサルタントの方へ

【プレゼントを受け取る!】

コメントは受け付けていません。