キャリアコーチング起業・副業の始め方【キャリコン・スタートアップ】

キャリアコーチング起業・副業の始め方【キャリコン・スタートアップ】

 

キャリアコーチング起業・副業の始め方【キャリコン・スタートアップ】

 

世の中には心理学を活かしてカウンセラーやコーチング、セラピストとして、対人援助や人助けビジネスで大成功を収めている人達がいる一方で、多くの心理学資格を取得しながらも、無料で心理学サービスを提供してしまい、満足な成果に繋がっていない人たちも多数います。

 

新しくスタートアップでビジネスを始める人にとって大切なのは、しっかりとお金を払ってでもあなたのサービスを受けたいという最初の顧客の獲得。

 

つまりは、ファースト・キャッシュ(クライアント)の獲得です。

 

ファーストキャッシュとは、ビジネス活動で『最初に手に入れたお金(売り上げ)』

 

私の場合の初売り上げ、ファーストキャッシュ獲得は知人とのコーチングでの9万円の契約でした(^_^)

 

その後、3ヶ月くらいは友人、知人に声を掛けていき、9万、18万、25万と自信確信とともに、コーチングの値段を上げて3ヶ月で105万の売り上げを上げる事が出来ました(^_^)

 

月100万とか年収1000万とか狙うのも良いですが、このファーストキャッシュ獲得というビジネスの『0⇒1』が無ければ「次」は生まれません。

 

実は、カウンセラーやコーチが『無料』もしくは『練習』としてサービスを提供している状態と、しっかりお金を頂いて『有料』でサービスを提供出来ているっていう状態は、近いようでビジネスのステージは全然違います。

 

まだ、あなたが最初の売り上げ=ファーストキャッシュを手に入れていないのであれば、『無料』とか『練習』のステージは早めに卒業して、しっかりお金を頂いて『有料』でサービスを提供し、まずはファーストキャッシュ(クライアント)を獲得するという経験を早めに積む必要があります。

 

今回は、キャリアコンサルタントやキャリアコーチングでの起業・副業・スタートアップを考えている人の為のファーストキャッシュが得られない人の勘違いについて書いています。

ファーストキャッシュが得られないコーチが勘違いする事

勘違い① 今よりももっと高位な資格を取ろうとする。

今よりももっと高位な資格を取り肩書きを持てば上手く行く。

コレ結構多い勘違い。

世の中には多くの心理学資格を取得しながらも、満足な成果に繋がっていない人たちが多数います。資格そのものは単なる一面でしかなくて、それが何かを生み出す事はありえません。

例えば、私自身もNLPと呼ばれる世界有数の心理学を修了し、さらにNLPの中でも高位の資格であるNLPコーチングの資格も取得しました。その後、TAカウンセリングやキャリアコンサルタントの資格も取得しています。

これら心理学系の資格を取得し、肩書きを名乗れば、クライアントが獲得出来るなんて事は全然ありえませんでした。

⇒資格をいくら取って、肩書きを名乗ってもクライアントの獲得には繋がらないと知っておきましょう。

勘違い② ブログやSNS等の『Web集客』に手を出してしまう。

ブログ、インスタ、フェイスブックを少し頑張ればクライアントが取れると考える人は多いです。

ただ、現在、ブログやSNSでアクセスを集める事って凄く難しいのです。

この原因にあたるものとしては、資本力を持つ企業レベルがブログやSNSに参入してきている事が上げられます。

大手企業が、自前のオウンドメディアを持つ事が費用対効果のある集客・コンテンツマーケティングになるという事に気づき、資本を投じているんですね。

少し前であれば企業は資本を投じて有料広告というのが基本だったのですが、競争により年々広告費が高騰する中で、コンテンツマーケティング、オウンドメディア運営という流れに活路を見いだして積極的に参入しているのです。

個人ではコツコツと更新するブログも、企業レベルであれば外注にお願いすれば記事なんていくらでも確保出来てしまいますからね。

ただそれでも、センス良くやる事で、一定のアクセスを集める事までは出来るのかもしれませんが、アクセスを集める事と、自分のサービスが売れる事はまったく違う次元の話。

気づいたら、本来あなたがやりたかったはずの『人の役に立つ仕事』とは、真逆の無機質なブログの更新作業や反応の取れないSNSの更新に追われる毎日になってしまっています。

⇒webでの集客は高度な戦略や戦術が求めらます。まだ実績も経験も浅いビジネス初心者のあなたがwebでの集客を成功させる確率は残念ながらとても低いという事を知っておきましょう。

勘違い③ 有名な起業塾に入る。

確かに高額起業塾やweb集客塾では様々な情報やコンテンツを学ぶ事が出来ます。

時には切磋琢磨出来る仲間、環境も手に入ります。

ただ、起業塾で上手く行く人(売り上げを上げれる)の確立はどんなに有名な起業塾でも約5%程度だと言われています。95%の人は思うように成果をあげれないまま塾の受講期間を終えます。

起業塾やweb集客塾の基本的な流れは、『あなたの強み』を棚卸し、『専門分野』を作り『お客様の悩み』を解決出来る『あなた独自の商品』を作り、そしてブログやSNS等のweb媒体を使ってアクセスを集めて、メルマガやLINEでその商品を販売していくというものです。

・ただ、ビジネス初心者のあなたに『自分の強み』や『お客様の悩み』がわかりますか?

・ビジネス初心者のあなたがしっかりと自分の商品をPR・セールスする事が出来ますか?

これらは、ある程度のビジネスの経験・実績ががあり、『自分の強み』や『お客様の悩み』がある程度の見立てが立っている段階で取り組むべきステージです。まだ最初のクライアントが獲得出来ていないビジネス初心者のあなたが飛び込むステージでは無いと考えて下さい。

⇒誤ったステージに誤ったタイミングで飛び込んでしまうと、起業塾の他の仲間からの成果を聞く度に、「皆は出来て、なんで、私には出来ないんだろう」「やっぱり自分には無理なのかな。才能がないのかな・・・」と人と比較して落ち込んだり、自分を責めてしまったり、

上でも書いたように、あなたの本来やりたかった『人から感謝される仕事』とは真逆のパソコンやスマフォと延々とにらめっこする『集客地獄』に陥ってしまったります。

 

あなたがやるべき事

 

キャリアコーチングでの起業や副業でファーストキャッシュを獲得したい、あなたがやる事は、あなたが学んだ事を活かして、自分の身近な人達に、コーチングやカウンセリングの体験セッションを提供して、クライアントを獲得していく事です。

そういった自分の身近な人からでも、しっかりと価値を感じて貰い、感謝されながら契約を頂ける心理学ビジネスに適した『魔法のセールス台本』を期間限定でプレゼントしています⇒

 

ブログ内の人気記事

コメントは受け付けていません。