超初心者向けコーチング起業『クライアント獲得のやり方・方法』

 

超初心者向けコーチング起業『クライアント獲得のやり方・方法』

 

はじめまして、
コーチ専門・”はじめての顧客獲得”の専門家
徳永さとしです^^

 

私は現在、時間やお金をかけて、資格取得はしてみたけど、まだ顧客を獲得できていない、1円にもなっていないといったコーチの方に、”はじめての顧客”を獲得してもらうといったサポートを行っております

 

コーチング講座では教えてくれない●●の技術

 

コーチングや心理学講座の学びの中では、カウンセリングやコーチング、セラピー等のクライアントに『成果』を上げさせる技術は教えて貰えても、

 

「見込み顧客」にお金を払ってもらい「顧客(クライアント)」になって貰う為の技術。つまりは、、クライアントを『獲得』する技術を教えて貰えていない!という事実があります。

 

だから、多くの資格取得者が、

 

例えば、コーチングお試しのセッションを提供したけど、、、、感謝はされるけど、契約にはならない、、、売り上げ0っていう人もいるし、

 

例えば、お申し込みページを作って、ブログやSNS等で毎日毎日発信しているけど、、、イイネやフォラワーは増えるけど、お申し込みには繋がらない、そもそもお申し込みを貰えても、何を話そうかな、、、で、未だ売り上げ0っていう人もいるし、

 

中には、高額で起業コンサルやweb集客コンサルを雇って、自分オリジナルの商品作りや集客の導線作りなんかをして、本格的にビジネスやマーケティングを学んでも、、、結局、未だ売り上げ0っていう人もいる。

 

最初の顧客獲得が獲得出来れば、自信や経験や実績も収入を手に入れて、1つ1つ階段を上がっていけれるけど、最初の顧客獲得が獲得できないので、、、、

 

さらに情報を集めて、高位の資格を取ったり、身の丈に合わない集客やマーケティング手法を学んだり、高額の起業塾やweb集客コンサルを付けたりして、あれもこれも手を出して、いつまでも売り上げ0で苦しんでいる人達が沢山居るんです。

 

 

もし皆さんも同じ様な状況なのであれば、是非これを知っておいてもらいたいのですが、ビジネスの『売り上げ』を示す公式にこういった公式があります。↓

【LD×CV×LTV=売り上げ】

※ビジネスにおける原理原則的な公式ですのでこれを機会に是非覚えておきましょうね^^

LD:あなたが何人の見込客を持っていて、

CV:そのうち何人がサービスを購入してくれて、

LTV:1人あたりのお客さんが幾ら使ってくれるのか。

結局、ビジネスの売上はこの【LD×CV×LTV】の掛け算で決まります。

そこであなたが絶対に最初にやらなければいけないのが『CV(成約率)』を高める事です。

 

あなたの体験セッションやお試しセッションの『CV(成約率)』さえ高まってしまえば、あとはLD(見込客)が多ければ多いほど売上が上がるという仕組みが出来上がります。

 

でも、上手く行っていない人達の活動をみていると、この『CV(成約率)』が低いにも関わらず、やれブログだ、やれSNSだと、『新規の顧客』を見つけることばかりに意識が向いている傾向があります。

 

(起業コンサルや起業塾が教えている事も、ブログの構築方法や、SNSでのブランディングや、差別化、独自の商品作り等の『クライアントを集める技術』=『Web集客』ばかりにフォーカスしています)

 

これでは、いつまで経っても上手く行きません。

 

高い確率(CV)で、サービスが売れる様に『顧客獲得力』を高めてしまえば、実はそんなに多くの見込客(LD)は必要ないんです。

『顧客獲得の台本』の存在

 

クライアントを得たいあなたがやる事は、1000や2000のいいねやフォロワーを集めるのではなく、体験セッションの成約率(CV)を高めて最小の集客でクライアントを獲得出来る様になることです。

 

とはいっても『顧客獲得の技術』って、、、身につけるのが難しそう。ガツガツと売り込みはしたくない。等のセールスに対して苦手意識があるという人も多くいることを私は知っています^^

 

ただ、長年の研究の結果、誰でも、とある『顧客獲得の台本』通りに話すだけで、自信・実績・経験がなくても、高成約率で5万、10万、20万でもご契約が頂き、クライアントが獲得出来る事が証明されています。

 

顧客獲得の台本とは、人の購買心理に基づき、NLPコーチングビジネスに適した、お客様の「理想の未来」と「ほしい」を自然と引き出す体験セッション等の脚本の事です。

 

 

もちろん、台本通りに話す際には、対人援助者としての「在り方・寄り添い」も必要になりますが、きっとNLPコーチングやNLP心理学の講座を受けられるような人であればそれらはすでに備わっているはずなんです^^

 

これまで、様々なコーチを見てきましたが、愛や貢献・繋がりを大事にするコーチ。自分の才能追求・成長を通し、人々に勇気を与えるコーチ。様々な可能性に満ちたコーチを見てきていますので^^

 

後は、この顧客獲得の台本に沿って、質問の意図を理解した上で、ステップ通りに話していくだけで、再現性高く、お客様の「理想の未来」と「ほしい」を引き出し10人の見込み顧客のうち最大8人の成約が可能なんです。

 

そして、このお客様の理想の未来とほしいを引き出す台本を用いたクライアント方法は、強い思いを持ちながらも、クライアントが獲得できないコーチ、コンサル、セラピストさんのクライアント獲得を実現させてきました。

 

 

実際の台本を活用した成功モデルとしては、

 

◆Aさんの例(目標達成コーチ)

ビジネス未経験、コーチング資格すら持っていない、Aさんは専門分野を設けないコーチングでの契約を取ることに特化した顧客獲得の台本+話し方を身につけて、友人・知人に声を掛けていき、3ヶ月で200万を売り上げています。(本セッションで提供するコーチングスキルは契約後に全力で身につけています。)

 

◆Bさんの例(ライフコーチ⇒英語コーチにポジションチェンジ)

ライフコーチである程度の活動している型で、さらに英語+コーチングという1つの専門分野に適した顧客獲得の台本を手に入れて、SNSで集客し、1ヶ月で125万の成約を上げています。

 

こういったご契約の料金プランは自分の中でチャレンジ出来る範囲で大丈夫ですが例えば、値段設定を15万で設定・成約率が50%以上に高めれば、月に4人に体験セッションを受けてもらえば、月の収益は30万は超えていきます。

 

大事な事なのでもう一度書きますが、高い確率(CV)で、サービスが売れる様に『顧客獲得力』を高めてしまえば、実はそんなに多くの見込客(LD)は必要ないんです。

 

そして、売れる顧客獲得の台本を作成して、自分のものにするのが、NLPコーチングでクライアントを獲得する最短・最速の方法なんです。

 

下記には、さらにコーチングビジネス初心者さんが、陥りがちな「4つの罠」についても記載しますね。クライアント獲得出来ていない人達にが、陥りがちな罠ですので、こちらもしっかりとお読み下さいね。

コーチが陥りがちな4つの罠

陥りがちな罠① コーチングを売ろうとしている

 

もしあなたが、コーチングや心理学の体験セッションを提供しても、感謝はもらえるけど、有料でのご契約に繋がらないとお悩みなのであれば、それは、あなたが「コーチング」や「心理学」を売ろうとしているからかもしれない。

コーチだから、コーチングを売る。確かに、そう考えがちだけど、、コーチングを受けたいという人は基本いない。これはカウンセリングでもセラピーでも一緒。

お客様がお金を払うのは『理想の未来の実現』に対して、お金を払いします。

その手段がコーチングやカウンセリングやセラピーというだけなので、最終的にセッションの後に、あなたが売るべきは、、ご提案するべきは、、「あなたの理想の未来の実現する為に一緒にやりませんか^^?」

この言葉のはず。ここを外した体験セッションやお試しセッションでは、残念ながらご契約率も上がらないし契約の単価もあがらない。

もしあなたが未だ売り上げ0でお悩みならあなたの体験セッションやお試しセッションで相手の『理想の未来の実現』を引き出せているか?そして、最終的にご提示できているかどうか?是非チェックしてみて下さいね^^

陥りがちな罠② 低額にすれば売れるのか?

 

ビジネスを始めたばかりの頃にありがちなのが、サービスを『とりあえず低額』にすれば売れるでしょ、、っていう勘違い。

残酷なようだけど、お客様に取って『価値の無いモノ』は例え「無料」であってもいらなかったりします。低額のサービスであったとしてもしっかりと、お客様の「ほしい」を引き出さなければ契約にはなりません。

逆にこのお客様の『ほしい』を引き出していれば、不思議に感じるかもしれないけど、低額でも高額でもあまり関係は無く売れるんです。ここは是非抑えておきましょう。

陥りがちな罠③ クライアントの為に高額は頂けない

 

私は出来るだけ、コーチ、サポーターとして精神的に豊かにビジネスをしてほしいと思っているので、なるべく契約の値段は低く設定しない、契約単価を上げる方法等もお伝えしていますが、

それでも低額帯でのご契約からはじめたいと考えている方は、私はそれでもOKだと思っています。あなたに取って、きっとそれも大きなチャレンジなのですから^^

ただ一点、知っておいて欲しいのが、高額で契約を頂く事が出来る様になる事は、決してサポーター側だけのメリットでは無いという事。しっかりとした、お金を頂いた方がクライアントの本気度やコミットは強まり、より成果が上がるからです。

(ちなみに私の最初のコーチング契約は本当は18万円で設定して、値引いて9万円で契約をしました。そして、上記の理由から私は当時のコーチから怒られてしまいました^^)

値段を上げる事は、サポーター側とクライアント側の両方がwin-winの関係になるというは知っておいて下さいね^^

陥りがちな罠④ 集客に忙しい

あなたにとってのセンターピンはどれか?

 

集客を考える中で、私が参加した、とあるビジネス初心者向けの集客セミナーの中で、印象的だったのは、

 

月10人の集客を目指す場合

ブログから1人
ユーチューブから1人
ツイッターから1人
こくちーずから1人
インスタから1人
●●から1人、、●●から1人、、

 

「全部の媒体を育てておけば、それぞれの媒体から月1人位なら集客出来そうじゃない?だから全部やろうよ」っていうセミナーがあり、会場の雰囲気的にも、あっなるほど、、みたいな、、雰囲気が流れていたのですが、、

 

私の中では、いやいや、絶対そっちの方がムズかしいでしょう(>_<)って声には、出せずに心の中で叫んでいました(笑)

 

こういった集客方法は面展開マーケティングと呼ばれるものですが、前提として、資本がある強者の戦略。間違っても最初の顧客獲得からやっちゃダメだからね(>_<)

 

最初の顧客獲得の集客には広く浅くじゃない。あれもこれもやる必要はない。集客経路はたった1つで良い。

 

なるべく、皆さん時間配分の優先順位は

優先①お客様のサポートにかける時間
優先②集客・セールスに掛ける時間

にしたいはずなので、集客方法・経路は、あれもこれも手を出すべきではありません。是非、集客は楽に終わらせて、お客様と関わる時間を一番に考えましょうね^^

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

ここまで、未だ売り上げ0のお悩みのコーチさんが「はじめての顧客獲得する為の唯一の方法!」について書かせて頂きました。

 

等、書いてきましたが、とはいえ、一部の人に取っては、こういった解決策を知ってもなお

 

✅自分に適した台本・体験セッションはどんなものかわからない

✅そもそも体験セッションの場に人を導けない

✅自分のステージに合った集客の方法がわからない。

✅自分の場合どんな商品で、幾らから始めたら良いのか?わからない。

✅自分の場合、何からはじめたら良いかわからない。

 

等等、色々と疑問点や心配な点が浮かんでしまうのかもしれません。

 

でも安心して下さいね(^_^)これらの悩みは私もたくさん経験して乗り越えてきましたし、必要であれば、私と一緒にあなたのお悩みを安全に確実に解決してしまう方法も取る事もできます。

 

現在私は、独自のメソッドを用いて、資格取得後、未だ売り上げ0でお悩みのコーチさん向けに、ビジネス・クライアント獲得サポートを行っています。期間限定のご案内になりますので、是非機会を逃さずチェックしてみて下さい。↓

 

コメントは受け付けていません。