アクセスが来ないエイジングフィルター期間について

アクセスが来ないエイジングフィルター期間について

 

 

エイジングフィルター期間

 

新規取得した独自ドメインでワードプレスブログを運営した時に誰しも経験するアクセスのまったく来ない時期。

 

エイジングフィルター期間。

 

今日はこのエイジングフィルターに関して私の体験を書いて行きますね。

 

エイジングフィルターとは?

ちなみにエイジングフィルターとは、新たに作ったドメイン(webサイト)はグーグルに存在を認めてもらうまでに一定期間猶予期間(まったくアクセスがない時間)があるといわれており、その一定間掛かっていると言われている(思われている)グーグルの検索エンジンのwebフィルターの事です。

 

例えば、アメブロ等の無料ブログサービスを利用して書いた記事は記事の質にもよりますが、記事公開後数秒~数日でweb上にインデックス登録されます。つまりはアクセスが発生する可能性がある。

 

ただ、新規取得のドメインの場合はいくら良質な記事入れをしても一定期間はweb上にインデックス登録されません。

 

アクセスがまったく発生しない状態なんです。

 

エイジングフィルターの目的

 

このエイジングフィルター期間(猶予期間)を設けている理由として考えられるのが、web上では様々なwebサイトが星の数程有り、今も新たな情報がサイトが立ち上がり続けており、その新しく生まれたそのサイトがスパムサイト等ではなく本当にインデックスして良いサイトなのかを判断している期間(お試し期間)とも言われています。

 

グーグルからしてみたら、スパムサイトはもちろんですが、価値の薄いサイトはweb検索上にいらないのです。

 

グーグルの収益の柱は企業からの広告収入です。(企業がグーグルの検索ページに広告の出稿を依頼する収益)

 

なので、検索エンジンで表示されるサイトは価値のあるサイトでなければグーグル検索の信頼が薄れる⇒グーグルの検索を利用する人の減少⇒広告出稿の依頼の減少につながる⇒検索結果に表示されるサイトの質を高く保たなければいけない。

 

こう考えるとグーグルがエイジングフィルター期間を設けているというのも理解できる話ではあります。

 

エイジングフィルター期間ってどれ位?

 

で肝心なのが、このエイジングフィルター期間(いくら記事をいれてもまったくアクセスの来ない期間)がどの位の期間なのかですが、ネット上では

 

・この期間は3ヶ月位であるとか、6ヶ月であるとか、1年であるとか・・。
・更新頻度を高めて、質の高いサイトを作れば早めに解除されるとか・・。
・どんなにあがいてもその期間は上位表示されないので我慢の期間とか・・。
・エイジングフィルターなんてものは現在は存在していないとか・・。

 

それぞれ、眉唾な物から、実際の体験談が書かれている物まで様々です。

 

 

実際の所はグーグル関係者以外は恐らく誰にも分からないのでしょう。

 

なので、私も実際の自分の体験談を述べますね。

 

私の体験談

 

ブログ執筆をメインに活動していた2016年2月の頃の話ですが運営していたFC2ブログが凍結されて、独自ドメインを取得して新しくワードプレスを設置しました。(このワードプレスブログではありません。)

 

まだ、ドメインを取得して1ヶ月位でサブドメインや、デレクトリ形式を含めてそのドメイン群に100程度の記事を作成しましたが、キャッシュ、インデックスの早いFC2ブログであれば、記事投稿して2、3日で検索上位10位以内に入るようなキーワードで記事作成しても新規の取得したドメイン、ワードプレスでは150位前後が精一杯でした。

 

当時「これがエイジングフィルター期間と呼ばれる期間か~」と色々と試行錯誤しながらブログの運営をしていたことを思い出します。(^^)

 

その後、ドメインを取得した2月中はそのブログはアクセスはほぼ0(エイジングフィルター期間と思われる)でしたが、3月に入ってからアクセス数が徐々に増え始めて、安定したアクセス数を誇るブログになりました。

 

ネット上にあふれている情報では、エイジングフィルターが解除されるまで半年はかかると書かれていたので、ネット情報は玉石混淆で自分で確かめてみないと本当にわからないものです。

 

検索順位は毎日チェックしていますのでエイジングフィルターが解除された日の検索順位の変動をスクショしています。なかなかにレアな画像だと思います(^_^)↓

 

記事全般で一起に100位以上の検索順位が向上、上昇しています。その日を境に一日でブログへのアクセスが集まり出しました。

 

これがエイジングフィルターが解除された日になります。検索順位が上がるのは、徐々にではなく今まで書いた記事が一斉に上がるというのが私が体験した経験ですね。

 

ドメイン取得の2月以降のアクセス推移です。↓

 

 

フィルター解除後も、一度少しだけアクセスが落ち込んでいますが2週間程で回復。

 

この後安定的なアクセスで推移しています。ドメイン取得から一ヶ月程でエイジングフィルター期間は完全に脱し安定的に検索上位表示できました。(^^)

 

ワードプレス運営初期の頃はこのようにアクセスも中々期待できないものです。

 

そういった意味で、私はこういったブログをビジネスで使う場合には、会社員の内から週末起業で長期的な目線でしっかり育てて置くことを推奨しています。

 

 

【期間限定】『魔法のセールス台本』プレゼント中!

”心理学の資格を取っても未だ売り上げがゼロそう悩む副業コーチ、カウンセラー必見の情報

『魔法のセールス台本』通りに話すだけで20万、30万の商品があっさり売れる。

実績・経験・自信なしから、稼げる自分に変わる『魔法のセールス台本』を期間限定・無料でプレゼント中!
【プレゼントを受け取る】

人気記事一覧

コメントは受け付けていません。