ワードプレスのマルウェア駆除。警告。グーグルウェブマスターツールからの破壊工作ソフト警告が届いた時の話。

 

 

ブログを運営。ビジネスをやって影響力を高めてくと様々な問題点が発生します。

 

今回はワードプレスのマルウェア駆除。グーグルウェブマスターツールからの破壊工作ソフト警告が届いた時のお話しです。

 

グーグルからこの様な英語文がメールで届きました。↓

To: Webmaster of 私のサイトURL

Google systems have detected that some pages on your site might be hacked and are infecting visitors with malware. To protect your site’s visitors, Google’s search results now display a warning when users click a link to your site.

Act now to fix this problem and remove the warning:

1
Identify compromised pages

Check the example URLs in the “Security Issues” page in Search Console. Note that this page displays a list of samples and not an exhaustive list of problematic URLs. Do not visit the pages using a browser for risk of infecting yourself with malware.

View Examples
2
Remove the malicious content

If you’re having trouble identifying and removing all the content on your site that is compromised, consider restoring an older version of your site.

3
Secure your site from any future attacks

Identify and fix vulnerabilities that caused your site to be compromised. Change passwords for administrative accounts. Consider contacting your hosting service to assist with the issue.

4
Request a security review

Only do this once you’re sure your site is free of problematic content. Include any details or documentation that can help us understand the changes made to your site.

Request a Review

Here is a sample of URLs from your site where we detected malware:

問題の有るサイトURL

Need more help?

• Read a step-by-step guide on how to clean up hacked content on our Help for Hacked Sites page.
• Learn how to request a review in our Help Center.
• Ask questions in our forum for more help – mention message type [WNC-611500].

 

 

一瞬スパムメールかと思ったのですが、少し違和感を感じ、日本語に翻訳してみると・・・。

【あなたのサイトから訪問客を破壊工作ソフトに感染させる要因が見つかりました。あなたのサイトの訪問客を保護するために、ユーザーがあなたのサイトへのリンクをクリックするとき、Googleの検索結果は現在警告を示します。】

 

となります。

 

重症な感染ようなので色々と調べましたが中々に原因が分かりません。アクセス解析を確認するとこのサイトへの訪問数が急増しており、訪問元をみるとアメリカばかりでしたので何かしらのスパム攻撃を受けたようです。

 

サイト自体の検索順位に変化もなく、自分でそのサイトに飛んでも特に警告表示は出ないので、ちょっと様子を見ていたのですが、その後。

 

●グーグルからの警告は継続中で、対象範囲は同一サーバー内のサブドメインまで対象になっています。

●対象のサイトに検索結果で表示されてもクリックすると警告文が表示される状態に。

●圧倒的にアクセス数が減る。

 

さすがに個人では解決できそうもないので、業者に解決をお願いしました。
※こういったマルウェア駆除サービスは結構な高額です。相見積もりをお願いしましょう。

 

私は以下の業者さんに相見積もりし、
○インターフェイスデザインスタジオ様
○サイトレスキューサービス様
○さくらパソコンサービス様

 

サービス内容と値段で最終的にはさくらパソコンサービスさんにお願いしました。

 

必要な情報(サーバー、FTPアカウント、パスワード)を送って調査、対応を依頼。

 

2週間ほどで対応が順調に進んで、グーグルからの警告は解除されています。アクセス数も警告前に戻りました。

 

マルウェアの流入経路の特定と再発防止についても助言をもらい、各種対策を行い(ワードプレスプラグインの更新、パスワード変更等)一応の処置は終えました。それ以降はこの問題は発生していませんが、少し肝を冷やした出来事でした。

 

ブログ訪問特典

【無料プレゼント】

キャリアコンサルタントが

『起業する前に確認する5つの事』
『年収を自分で決めれる人になる質問表』

========================
プレゼントの受け取り方
========================

【↓徳永さとしとLINEで友達になる↓】

友だち追加

 

コメントは受け付けていません。