自分ビジネス型のスモールビジネスの始め方

 

最強の『自分ビジネス』を作り出す。スモールビジネスの始め方。

 

 

 

 

 

・コーチング、NLP
・カウンセリング・キャリアコンサルタント
・各種セラピー・ヨガ、エネルギーワーク系
・お金、FP・・・etc

 

 

 

こういった自分が商品の『自分ビジネス』型のスモールビジネス活動をされている方は共通的な悩みを持っている方が多いように感じます。

 

 

 

 

それは、十分な『収入』を得られていないということ。

 

 

 

 

できれば大好きな『対人援助』を仕事としライフワークとして生きていきたいにも関わらず、生活のための仕事から離れることが出来ない・・・といった悩みです。

 

 

 

 

これは非常にもったいないこと、くやしい事だと私自身は思っています。

 

 

 

 

では、なぜ対人支援者の多くの方は、多大な自己投資の学びを得ても満足いく収入を得ることが出来ないのでしょうか?

 

 

 

 

それは、

 

 

対人援助者の多くの方は、資格取得やスクール等で、『クライアントに成果を上げさせる技術』についてはしっかりと身につけます。

 

 

 

 

ただ、ビジネスの売り上げアップにおいて肝心の

●クライアントを獲得する技術(セールススキル)
●クライアントを集める技術(集客・マーケティングスキル)

を学んでいません。

 

 

 

 

 

自分ビジネス型のスモールビジネスで、満足行く収入を得るには、

●クライアントに成果を上げさせる技術(価値提供スキル)
●クライアントを獲得する技術(セールススキル)
●クライアントを集める技術(集客・マーケティングスキル)

 

この3つの技術が必要になります。

 

 

 

 

 

逆に言えばこの3つの技術を会得してしまえば、自分の思いを形にしながらも、自分ビジネスの収入は自由にコントロール出来る様になるのです。

 

 

 

 

私はこれらをブログでのセルフブランディング戦略と戦術を用いて実現させてきました。

 

 

 

 

そして、現在は皆さんにこのセルフブランディング戦略と戦術の仕組み作りのフルサポートを行っています。

 

 

 

 

 

私の全てを提供して、皆さんには望む成果を上げて貰います。あなたに成果をあげて貰わなければ私が困るからです(^_^)

 

 

 

 

あなたには人の役に立ちながら、人から感謝され、喜ばれながらも『稼げる自分ビジネス家』になっていただきます。

 

 

 

 

あなたにしか出来ない事がきっとある。

 

 

 

 

あなたは何の専門家になる?【スモールビジネスの始め方】

 

 

「あなたは何の専門化ですか?」

 

 

 

自分ビジネス型のスモールビジネス成功の鍵を握るのが、あなたの専門性。

 

 

 

私は●●の専門家です。
私は●●コーチです。
私は●●に強みのあるコンサルタントです。

 

 

 

あなたの専門性を明確に決めて、打ち出すことが必要です。

 

 

 

専門性を定める事で、「この人ならもしかしたら、私の問題を解決してくれる人かもしれない」とはじめてあいてに認識してくれるようになるからです。

 

 

 

もっというと、ブログ等のweb集客においても、グーグルの検索エンジンのアルゴリズムでは、専門性のあるブログの方が好まれて、上位表示もされやすくなり、より多くの検索エンジンからの流入が期待できるようになります。

 

 

 

 

まずは、あなたは何の専門家になるのかを決めましょう。その専門性を明確に打ち出す必要があります。

 

 

 

 

そして、ある分野の専門化になるということは決して難しくはありません。

 

 

 

 

今の時点であなたに専門的なスキルが無ければ、あなたとお客様の為に必要な事は今から学べば良いだけ。

 

 

 

 

大事な事はその分野に情熱を傾けれるかどうか?そして、その道の専門化になる【覚悟】を決めるという事が必要です。

 

 

 

この専門性を決めるという事を、差別化とかポジショニングとか呼ばれたりしますが、この専門分野を決めるという事は自分がこれから勝負していくマーケット(市場)もおのずと決まるので、「ビジネスの正否の80%は、専門性で決まる!」とさえ言われています。

 

 

 

 

これは最初に決めた専門性がもとになり、その後の商品作りや、集客、セールスが縦に展開されていくからです。

 

 

 

 

 

つまりは、このポジショニングが正しく設定されていない状態で商品を作ったとしても、その後の集客、セールスで滑ります。

 

 

 

市場から求められているものは、いかに経営の天才といえど売れないのです。

「いかにカルロスゴーンといえど、売れない物は売れない」

 

 

 

ビジネスの前提は、『ビジネス=お客様の問題解決』であるという事です。

 

 

 

大事な事なので、もう一度書きますね(^^)

 

 

 

『ビジネス=お客様の問題解決』である。

 

 

 

 

ここを外した、専門性は世の中から一切求められません。

 

 

 

これからの時代は自らの私利私欲のためだけにビジネスを行っていては周りからも応援されず長期的な成功は望めません。「私」ではなく『公』の視点を持ち、つまり常に『社会との繋がり』を意識しながらビジネスを行い自らも豊かになりながら周りから応援されるポジションを取る。

 

 

 

 

逆にここが正しく決定できるとそのパワーは絶大で、あなたは自分の肩書きを名乗るだけで、あなたの商品を紹介して下さいと頼まるようになります。

 

 

 

 

理想の『お客様』を決める。【スモールビジネス始め方】

 

 

あなたの発信する内容が人々の心に響く発信にするための秘訣は、あなたにとっての『理想のお客様』を一人決める事。

 

 

 

ビジネスで売り上げを上げる為には、お客様の『悩み』を解決する為の何かしらの『ベネフィット(付加価値)』を提供しなければ行けません。

 

 

 

『ビジネスとはお客様の問題解決』ですからね。

 

 

 

そして、この『悩み』は、自分視点で考えるよりも、たった一人の『理想のお客様』を想定する事で、どんな悩みを持っているかを連想、特定する事が出来ます。

 

 

 

その悩みを解決するベネフィットを1つのセットで情報発信したり、サービスを開発したりする事で、が人の関心や購入意欲を生んでいくんです。

 

 

こんな感じですね↓

『●●にお困りの●●な人へ!』
『●●な悩みを解決する為の●●を提供します』

 

 

 

そして、提供するベネフィットを考える時に、大事なのがお客様との『究極の約束』を決めると言う意識。

 

 

 

 

例えば、アメリカの宅配ピザチェーン店で世界で最も展開しているピザ販売企業の『ドミノピザ』

 

 

 

 

このドミノピザが顧客から支持されたのは、「焼きたての熱いピザを、玄関まで30分以内に。それ以上待ったら、無料で構いません!」30分以内という明確な条件と、ダメなら無料というベネフィット、『約束』を打ち出しています。すなわち時間を守る点に強みを見出し、それを力強く打ち出すポジションを取ったことで顧客の心を掴んでいます。

 

 

 

 

このように、 やはり選ばれるビジネスには優れた専門性が必ずあるわけです!

 

 

 

 

理想のお客様をイメージする事で、どんな悩みを抱えているかが明確になる。⇒そして、悩みが明確になるから、提供するべきベネフィットも明確になる。⇒そして、ベネフィットはあなたが出来る『究極の約束』を意識する。

 

 

 

 

その為にも、まずあなたがクライアントになってほしい『理想のお客様』をイメージしてみましょう。

 

まずは自分を知る【スモールビジネス始め方】

 

 

 

 

セルフブランディングを成功させて影響力を高めて行くには、自己理解が不可欠です。

 

 

 

 

なぜ自己理解が必要なのか?

 

 

 

ビジネス=お金を稼ぐと言う事ですよね。

 

 

 

そして、お金を稼ぐと言うことは社会に対して価値を提供するという事。

 

 

 

そして社会に価値を提供するという事は、社会の事を知っていなければいけませんし、

 

 

 

 

社会というのは、人が形成しているので、人を理解しなければ社会も理解出来ません。

 

 

 

 

そして人を理解するためには、まず自分自身を知らなければいけません。

 

 

 

 

これは、自分を理解出来る深さ=人を理解出来る深さだから。

 

 

 

自分自身の事を2割しか理解出来なければ、他者のことも2割しか理解出来ない。

逆に自分の事を8割理解出来れば、他者の事も8割理解出来るようになります。

 

 

 

まずは自分を理解しなければいけないのです。

 

 

 

そして、自分を深く知る為には、自分とたくさん会話する必要があります。

 

 

 

こういう流れです。↓

お金を稼ぐ=社会に価値を提供する

価値を提供する=社会を理解する

社会を理解する=人を理解する

人を理解する=自分を理解する

自分を理解する=自分と会話する

 

 

 

私は、自分とたくさん効果的に会話するする方法としてセルフコーチングを推奨しています。セルフコーチングが自分に対しての質問の技術。自分と会話するには非常に効果のある方法だからです。私が普段利用しているセルフコーチング質問表をメルマガ読者さん限定で紹介してますので、是非ご活用下さい。

 

 

お金に対するメンタルブロックを外す【スモールビジネス始め方】

 

 

 

自分ビジネスを始める時に外しておきたいのがお金に対するメンタルブロックです。

 

 

 

 

日本人の中では真面目に働いて給料を貰うという事が正義です。

 

 

 

 

 

日本人はとりわけ「お金は汚いもの」というメンタルブロックが非常に強い人種です。これはあなたの問題と言うよりも日本の教育に問題があるのかもしれません。

 

 

 

 

 

影響力を高めていく時には、このお金のメンタルブロックに代表される様々なメンタルブロックが時折あなたの行動、決断の邪魔をします。

 

 

 

これから、あなたが影響力や年収を上げて行く過程でこのお金に対するメンタルブロックを外しておかないと、不幸せなお金持ちになってしまいます。

 

 

 

 

人は変化を恐れる生き物なので、このメンタルブロックを根性や精神論で振り切って事を進めたとしてもあなたは幸せに成果を上げる事は出来ません。

 

 

 

 

 

影響力、年収が多くなればなるほどです。これは、車の運転に例えるならブレーキを踏みつつも、アクセルを踏み抜いているような状態です。健全な状態ではありません。

 

 

 

 

 

 

かなり強力な足枷となります。

 

 

 

 

 

では日本人はお金を求めていないのか?

 

 

 

 

試しに「お金」というキーワードでのインターネットでの検索キーワードの閲覧数を調べてみました。↓

 

 

 

検索グラフでは2011年位(リーマンショック辺り)から検索数が急激に増加傾向にあり、「お金」というものへの関心が高くなっていることがわかります。

 

 

 

 

「お金は汚いもの」という社会的通念の中にあって人々が深層心理の中で「お金」というものに対しての欲求がある事は確かです。

 

 

 

 

これはしっかりと認識しておく必要があります。

 

 

 

確かに究極的にはお金そのものを得たい人はいません。人はお金で手に入れれるその先の感情を得たいのです。

 

 

 

発展途上国の国々では非常にお金に対して貪欲です。そして学びに対しても同じく貪欲です。

 

 

 

個人が影響力を高め、グローバル化の競争の中で切磋琢磨していく時代に、この半ば矛盾した日本人のお金のに対する考え方、メンタルブロックは絶対に外さなければいけません。

 

 

 

 

ただし、メンタルブロックを外すといっても「お金は汚いもの」という極端なメンタルブロックの意識をニュートラルな状態にするだけで良いのです。

 

 

 

私たちは友人、知人から物をもらったり、仕事を手伝ったりしてもらったら「ありがとう」と言います。ただ、お店で商品やサービスを提供してもらったら「お金」を支払います。

 

 

 

 

つまり、「お金」という物は「ありがとう」と対価なのです。

 

 

 

 

お金を稼ぐというのは「ありがとう」を貰う数を稼ぐ事になります。収入が上がるというのは、それだけ「ありがとう」をもらった数が増えたという事になります。

 

 

 

 

『お金=ありがとうをもらった数』と考えるだけで、お金に関するメンタルブロックがスーっと外れて行きます。

 

 

 

 

この考えが少しでもあなたのお役に立てば幸いです。(^_^)

 

 

積極的にフィードバックを受ける【スモールビジネスの始め方】

 

 

 

 

なにか事をなすときには、学ぶこと(インプット)は絶対に必要ですよね。

 

 

 

 

ただ、人間はインプットだけでは成果を上げる事は出来ません。

 

 

 

 

アウトプットの作業を通して初めて結果を得ることが出来ます。

 

 

 

つまりは行動ですね。行動して初めて結果が伴います。

 

 

 

インプットとアウトプットは学びは成果を上げる為の重要なプロセスです。

 

 

 

 

ただ、インプットとアウトプットだけでは、高いレベルの成長は望めません。

 

 

 

そこにフィードバック(人からの反応)を得て、さらに多くの学びを得ることが出来ます。

 

 

 

ただ、このフィードバックは、自分自身に取って心地よいフィードバックでは無い場合も多々あります。むしろ最初の内は、耳障りにすら感じるフィードバックの方が多いと思います。

 

 

 

それでも、このフィードバックを得なければ、自分の真の現在値というのは絶対にわからないのです。

 

 

 

特に自分ビジネス型のスモールビジネスでは、ビジネスの軌道修正自体は容易なため、このフィードバックをいかに早い内にたくさんもらい、自身の現在地を知り、軌道修正をたくさん経験する事が成功への近道です。

 

 

 

もしあなたが、人よりも大量行動はしているけど、思うような成果が上がっていないようであれば、完璧主義をやめて、アウトプットしよう、フィードバックをたくさん得れる様に環境を整えよう。

 

 

 

 

インプット→アウトプット→フィードバック+大量行動を繰り返していけば自分では気づかないうちに、ライバルに大きく差がついているものです。(^^)

 

 

 

 

お勧めの記事

より少ない労力でライバルに打ち勝ち、優良顧客を手に入れ、莫大な収入をもたらす最強のセルフブランディング戦略

⇒セルフブランディング戦略とは?【コーチ、コンサル起業】

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

年収を自分で決めれるセルフコーチング質問表プレゼント

 

『間違った問いに対する正しい答えほど、危険とはいえないまでも役に立たないものはない。

重要な事は「正しい答え」を見つける事ではない。「正しい問い」を探すことである。』

-ピーター・ドラッカー-

 

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

 

【メルマガ登録はコチラ】