メルマガ読者を1日1人増やす方法【コーチ、コンサル起業】

 

・ブログにアクセスは集まるけど、メルマガ読者数が一向に取得できない。

・メルマガ読者さんを増やす為のコンテンツの作り方が分からない。

 

 

こういったお悩みを抱えている人向けに、

コーチ、コンサル、カウンセラー起業の為のメルマガ読者さんを1日1人増やす方法について書いてみました。

 

 

メルマガ読者数の価値【コーチ、コンサル起業】

 

 

その前に、ちょっと前提のお話しを。

 

ブランディングの基本はあなたの影響力を高めることです。

そして、影響力という言葉には、実に様々な側面があります(^_^)

 

 

私がとあるビジネスセミナーに参加した時の事なのですが、講師の方からあなたに取って『影響力とは何ですか?』『影響力が高まれば人生はどうなりそうですか?』という質問が会場に投げかけられました。

 

ある人に取っては、影響力=経済力。

ある人に取っては、影響力=能力。

その他、影響力=容姿、オーラ、発信力、人格、才能、人脈etcだったり。

 

本当に、人それぞれ影響力のとらえ方は様々でした。

 

講師の方曰く、これらには正解、不正解はなく、これらの全てが影響力という概念を形作っている。では皆さんの影響力は今現在10点満点中何点で、どうすればこの影響力を高めていけるかを一緒に考えて行きましょう。というセミナーだったのですが、『影響力が高まれば人生はどうなりそうですか?』の答えに関して言えば『間違いなく良い方向に進む』というのは皆一致した答えではありました。

 

そう、影響力が高まれば、ビジネスはほぼ上手く行くと皆分かっている。だからビジネスはコツコツとでも影響力を高めて行く必要があるんですね。

 

私の中では、ビジネスにおいての影響力は『発信力』という言葉が一番近いのですが、この発信力を指数化したときには、発信力=メルマガ読者数といういう風に考えています。

 

ブランド力=影響力≓発信力=メルマガ読者数という考え方です。伝えたいタイミングで伝えたいメッセージを届けること事が出来る媒体がメルマガ(orライン@)だからです。

 

ビジネスモデルによっては、この発信力はツイッター、インスタグラムのフォローワー数だったり、フェイスブックの友達数、ユーチューブの登録者数だったりするのですが、コーチ、コンサル、カウンセラービジネスにおいては、まだまだメルマガ(orライン@)が最強です。(^_^)

 

中には、「メルマガ(ライン@)って必要なの?」「ブログでアクセスを集めて、お申し込みフォームを設けるだけじゃだめ?」という声がある事を知っているのですが、これだとほぼほぼ上手く行きません。

 

ブログだけでweb集客の仕組みを組み立てるのと、ブログ+メルマガでweb集客の仕組みを組み立てるのでは売り上げに10倍の差が出ると言われています。

 

簡単に書くとあなたのブログを訪れた人が、たった一回のブログ訪問、接触であなたの商品サービスを購入する確立は低く、そして再度あなたのブログを訪問する確率はそれ以上に低いからです。例えあなたがどんなに魅力的な人、仕事の出来る人であっても、それを知って貰う機会を失ってしまうことになります。

 

なのでブログに訪問してもらったら、最初の接触時に相手がほしいと思えるプレゼントや情報を提供して(下記、ホワイトペーパーの項目参照)、引き替えにメルマガ読者さんになってもらいましょう。そうする事で、その後もメッセージを相手に投げかけることが出来、信頼を積み重ねて行く事が出来るようになります。

 

メルマガ読者数の集客・マーケティングにおける価値

 

世界N01のマーケティング・コンサルタントのジェイ・エイブラハムのビジネスにおける『売り上げ』の公式では、

 

ジェイエイブラハムのビジネスの公式

LD(見込み顧客)×CV(成約率)×LTV(生涯顧客単価)=売り上げ

 

と表されます。

 

何人の見込客を持っていて(LD)

そのうち何人がサービスを購入してくれて(CV)

一人あたりのお客さんが生涯で幾ら使ってくれるのか?(LTV)

 

自らのビジネスのLD、CV、LTVの3つの現状の数値を知り、一番低い数値(ボトルネック)を中心に高める事で売上が最大化するという考え方です。

 

そして、この3つの数値の1つ、見込み顧客の数(LD)はコーチ、コンサル、カウンセラー型のビジネスモデルであれば、およそメルマガ読者数と考えて、問題ありません。

 

見込み顧客の数(LD)=メルマガ読者数(ライン@等も含まれます。)

 

ブログを運営する理由、やユーチューブ等のトラフィック(アクセス)は最終的にこのメルマガ読者を増やす為の手段だと考えて下さい。逆にブログのアクセスがいくらあってもメルマガ読者数が増えて行かないのであれば、それはweb集客が上手く行っていないという事。それくらいメルマガ読者数(リスト数)の重要性は高いです。

 

個人起業×スモールビジネスであれば、1日1人メルマガ読者さんが増える仕組みを作り出す事が出来れば、月の収益が100万を超えることは難しくありません。

 

自らの専門性を決めて、商品・サービスを作り、セールスのスキルを身につけ、既にファーストキャッシュを得た状態なのであれば、あなたのビジネスを安定させるためには、一にも二にも、メルマガ読者を増やす事だと考えておきましょう。

 

では実際にメルマガ読者さんを1日1人増やす方法について下記に書いています。

 

メルマガ読者を1日1人増やす方法

 

メルマガ読者さんを増やす方法を、簡潔に表現すると『魅力的なホワイトペーパーを作ろう』で終わってしまうので、これだと私もそうだったんですが、人って行動出来ないんですよね。

 

なので私なりにあなたが今からでも行動できる様に『魅力的なホワイトペーパーを作ろう』の項目の後に、【簡易Ver】メルマガ読者さんを1日1人増やす方法を書いています

 

魅力的なホワイトペーパーを作ろう【コーチ、コンサル起業】

 

 

ホワイトペーパーとは、(ビジネスモデルにより形態は変わってきますが)企業が顧客名簿を取得する事を目的とした『無料プレゼント』の事。「アンケート記入してくれた人にはお礼としてこのプレゼントを差し上げます。」みたいな感じで、プレゼントと引き替えで、顧客のメールアドレスや氏名等の情報を収集します。その後に、はがきやチラシ、メールやライン等で定期的にお店の告知をする事で、売り上げを上げて行く事を主な目的にしている集客、マーケティングの要になる手法になります。

 

個人起業におけるホワイトペーパーの考え方は、メルマガリストを取得する為の、メールフォームやライン@に登録して貰うために、プレゼントするPDFや動画等の『web特典コンテンツ』の事だと考えて下さい。

 

このホワイトペーパーをしっかりと用意出来ると『メルマガ登録してくれたら、●●をプレゼントします』というあなたのメルマガに登録する『必要性』を作り出す事が出来る為、高いメルマガ読者獲得率が期待できるようになります。

 

逆に、このホワイトペーパーが用意出来ないと『メルマガやってます。良かったら登録して下さい。』というアプローチしか出来ず、あなたのメルマガに登録する『必要性』を作り出す事が出来きない為、よほどのことが無い限りは、メルマガ読者さんを獲得する事が出来ません。

 

【簡易Ver】メルマガ読者1日1人増やし方

 

メルマガ読者を一日一人増やす方法として必要なものは、

 

まずはメルマガ登録フォームを設けれるブログ。

 

 

一冊のが必要なだけです。

 

上の写真は世界No1のコピーライターといわれるシュガーマンの翻訳本ですが、これはあくまで例えで、このシュガーマンの書籍を限定して必要なわけではありません。

 

要はあなたが集めたいメルマガ読者の属性に関して、一流の人が書いた一冊の本を自由に選んで下さいと言うことです。(コピーライティング関連に興味がある人を集めたいのであればシュガーマン書籍はお勧めです(^_^))

 

そして、その本のコンテンツをwebコンテンツにまとめるだけです。(PDFファイルにしても良いし、ブログ記事にパスワードのプロテクトを掛けてもOK~

※コピペは厳禁ですよ。自分なりにまとめるのです。

 

 

コンテンツをまとめるときには、「爆売れ商品を作ったセールス7つの秘密とか。「売れる文章が書けるコピーライティングの3ステップとかの3とか5とか7とかの数字をつけてまとめるとキャッチーで魅力的なコンテンツに見えたりします。

 

後はそのコンテンツを、『プレゼント特典』にして、ブログ上にメルマガの登録フォームを設ければ、ブログで1日1人メルマガ読者を増やして行けます。

 

 

これだけ?と思われるかもしれませんが、一流の人間が書いた書籍を無料のコンテンツ化する訳なので、めちゃめちゃ価値のあるコンテンツになります。

 

 

私のこのブログではやっておりませんが、過去のブログ運営ではそれで年間でメルマガ読者を500人集めたこともあります。やってみると実際にメルマガ読者もドンドン増えて行きますよ(^_^)

 

 

最短で成果を上げる為には一流の人間からTTP=Tettei Tekini Pakuru(=徹底的にパクる)を意識しましょう(^_^)

※コピペは厳禁ですよ。自分の思考のフィルターを通してまとめるのです。

 

 

 

ブランディングの基本はあなたの影響力を高めることです。

 

この方法を使って、あなたの影響力=メルマガ読者数をどんどん増やしていきましょう。

 

 

コメントは受け付けていません。

セルフスタートアップカフェ-プレゼント情報-

 

あなたのビジネスで優良クライアントをどんどん獲得する5つセルフブランディング技術をお伝えします。

1、世界一やさしい普遍の『ブランディング・スタートアップ技術』
2、リスク0の安全・安心起業を実現する『集客・マーケティング技術』
3、高単価でも売れる商品創り『究極のコンセプトメイキング技術』
4、共感を生み、あなたのファンが生まれる『ストーリーライティング技術』
5、ブランドの軸となる魂からの情熱(=コア)を知る『特殊な技術』 etc

 

1、世界一やさしい普遍の『ブランディング・スタートアップ技術』

これからの時代は自らの私利私欲のためだけにビジネスを行っていては周りからも応援されず長期的な成功は絶対に望めません。「私」ではなく『公』の視点を持ち、つまり常に『社会との繋がり』を意識しながらビジネスを行いゥ必要があります。ゼロから最速であなたの情熱や才能、学びを活かし、自らも豊かになりながらも周りから応援される世界一やさしい普遍のブランディング・スタートアップ法を直接伝授!

 

2、リスク0の安全・安心起業を実現する『集客・マーケティング技術』

あなたの「強み」を生かし、リスク0で安全・安心起業を実現するマーケティング手法とは?あなたの「学びを生かし、あなたの心を喜ばせながら自然と熱狂的なファンとお金を引き寄せるこれからの時代だからこそ求められるマーケティング手法をメルマガ内で大公開!

 

3、高単価でも売れる『究極のコンセプトメイキング技術(商品作り)』

新しくスタートアップで何かを始める人にとってまず最初に大切なのはコンセプトメイキング一見優れたアイデアの発想は限られた一部の天才のみが行えるものと誤解されがちですが長年の研究の結果、アイデアメイクの原則を押さえれば誰で出来ることが証明されました。あなたは周りの人から一目置かれる優れたアイデアメーカーになる事が出来ます。

 

4、共感を生み、あなたのファンが生まれる『ストーリーライティング技術』

ビジネスを成長させるためには、伝えるべき情報を簡潔勝つ的確にまとめてお客様に届けることが必要。その際にストーリーはあなたの強力な武器になる。ストーリーライティングを学べば、商品の伝え方が変わり、売り方そのものが変わる。このコツを身につければあなたはこれ以上無い競争優位を手に入れる事が出来る。メルマガ内では共感を呼びあなたのファンが生まれる『ストーリーライティング技術』をお教えします。

 

5、あなたの魂からの情熱(=コア)を呼び覚ます『特殊な技術』

経済的な合理性だけを求める仕事やビジネスは仮に短期的には稼げたとしても長期的には機能しません。なぜならそれはあなたの精神を削り、その対価としてお金を受け取っているためいずれ心が折れてしまうからです。ブランドつまりはビジネス活動が自らの情熱に結びついていなければいけません。『人はみずからのやっている事の正しさに一切の疑いがない時に、最大限の力を発揮する』。あなたの魂の源泉から煌々(こうこう)と湧き出る情熱(=コア)を呼び覚ます特殊な技術をセッションで提供。

 

その他『年収を自分で決めれる人になるセルフコーチング質問集』『個人起業前に確認する5つの事』をメルマガ読者限定でプレゼント中。

 

【メルマガ登録はコチラ】