稼げるキャリアコンサルタントになる技術、方法【クライアントをドンドン獲得】

 

 

キャリアコンサルタント資格で起業、独立開業する上で、身につけるべきスキルはいくつかあるのですが、率直に言えば契約が取れるファーストセッション(体験セッション)が出来れば、あなたは今すぐにでも稼げるキャリアコンサルタントになれます。

 

 

 

 

例えば、私のコーチングにおけるファーストセッション(初回のお試しセッション)。お客様にその後も継続利用して頂ける(契約)確率は40%~50%位です。

 

 

 

一般的にセールスにおける成約率は20%を越えれば一流と言われる中で倍以上の成約率を誇るわけです。

 

 

 

 

しかも、継続サービスの単価は20万~50万位なので、月一人と契約できれば副業としては十分です。

 

 

 

見込客がどれだけ沢山居たとしても、契約して頂けなければ売上が発生することはありません。

 

 

 

ですので、見込客を集めることを考える前に、見込客に買ってもらう為のセールス力を高める必要があるのです。セールス力さえ高まってしまえば、あとは見込客が多ければ多いほど売上が上がるという仕組みが出来上がります。

 

 

 

上手く行っていない起業家たちをみていると、成約率、契約率が低いにも関わらず、新規の顧客を見つけることばかりに意識が向いている傾向があります。

 

 

 

これでは上手く行きません。成約率さえ高めてしまえば、実はそんなに多くの見込客は必要ないのです。

 

 

 

50%近いこの成約率。これはなにも私が特別なのでなくて、体系立てられたファーストセッション(初回のお試しセッション)の技術が凄いわけです。

 

 

 

 

このスキルを学んだ人間(マイケルボルダック系列)の中での成約率は私は並より少し低い位だと思っています。

 

 

 

 

マイケルボルダック氏は8割の契約率を誇りますし、そして同じく学んだ同期の中には契約率100%の人もいました。(100%を維持し続けるのは無理でしょうが・・)

 

 

 

そしてこのファーストセッションのスキルは、キャリアコンサルタントや心理学系の資格取得者であれば少し練習すれば身につけることが出来るスキルです。このセッションの技術は教える事が出来ます(^_^)。

 

 

 

 

私自身はクライアント獲得の専門領域は絞らずに、仕事(年収UP、昇進)でも、ビジネス(売り上げUP)でも、人間関係(親子関係、パートナーシップ)のお悩みでも絞らずにお客様にファーストセッションを提供して、この契約率ですので、例えばキャリアカウンセラーorキャリアコーチorキャリアコンサルタントのあなたがキャリアの領域にだけ絞ってこのファーストセッションを提供すれば契約率はもっと安定すると思います。

 

 

 

 

ただ、これは私の希望ですがキャリアコンサルタントと言えども、領域を絞らずに多くのカテゴリーも支援できるようになってほしいと思います。枠を広げていくことは人間としてとても成長することが出来るからです。

 

 

 

 

そしてこのファーストセッションのスキルを私はあなたに教える事が出来るわけですが、一番早いのが自身でこのファーストセッションを受けてみることだと思います(^_^)ファーストセッションは無料で提供してますので(試しに受けてみると言う方も歓迎しています)

 

 

 

ぜひご自身でセッションを受けてみて下さいね(^_^)

 

コメントは受け付けていません。

【メルマガ登録】キャリコン・スタートアップ

●キャリアコンサルタントとして起業する前に確認するべき5つの事。

●売り込まなくても50%以上の成約率で30万以上のご契約が取れるセッションのやり方。

●半年後には毎月クライアントを3名獲得して月100万を売り上げ続けるWEB集客構築方法。

●人脈が無くても大丈夫、リアルで人に会うだけでアポがドンドン取れるアポ取りの方法。

●クライアントに潜在意識から変容をもたらし、結果を出す為のセッションのやり方。

●実は人が苦手でも大丈夫。元対人恐怖症コーチが教えるコーチ、コンサルとしての在り方。

●コピーライティング、マーケティング、ブランディング論etc

キャリアコンサルタントとして起業・副業・独立開業を目指す為の方法を配信中。

【メルマガ登録】

私のプロフィールはコチラ

ご相談・お問い合わせはコチラ