キャリアコンサルタント養成講座が大分県に無い。ヒューマンアカデミーが無い

 

キャリアコンサルタント、NLPセミナー。大分県にヒューマンアカデミーが無い

 

 

これから日本では働き方改革が進み、個人のスキルというものにスポットが当たってくると言われています。自律的なキャリア形成が求められている。

 

 

そんな中でもリカレント教育は盛んになってくると思っているのですが、我が地元の大分県にはリカレント教育の日本有数のヒューマンアカデミーがなかったのです。(-_-;)

 

リカレント教育とは、スウェーデンの経済学者であるレーンが初めに提唱し、1970年代に経済協力開発機構(OECD)で取り上げられ、国際的に知られるようになった生涯教育構想です。義務教育や基礎教育を終えて労働に従事する職業人になってからも、個人が必要とすれば教育機関に戻って学ぶことができる教育システムを指します。引用 https://bizhint.jp/keyword/58648

 

 

そんな中なので、2017年12月に退職した後にフリーランスとして活動する為にも、NLP心理学系の資格とキャリアコンサルタントの資格がほしいと思って、リカレント系の学校を探したのですが、北九州や博多等福岡方面にしかヒューマンアカデミーさんが無い現状でした。

 

 

以前までは大分にもヒューマンアカデミーはあったようですが2018年時点では既に廃校(?)になっていました。恐らく大分県民のリカレント系の学校に対しての需要が低かったのかな~。

 

 

私の活動拠点が県北の中津市なので、大分市にいくのと北九州のヒューマンアカデミーに行くのでは距離的に差はないのですが、結局の所、キャリアコンサルタントの養成講座はヒューマンさんの博多校でしかやってなく(博多校一期)、NLP系の心理学も講座の取り扱いの種類は博多校が充実(NLPコーチングは博多校のみ)していたので、半年間は毎週博多まで2泊3日で通って、NLPプラクショナー⇒マスター⇒トレーナーコース(途中辞退)⇒NLPコーチング、TAカウンセラー、キャリアコンサルタント養成講座修了。をこなしてきました。

 

 

米国NLPコーチ/米国NLPプラクショナーマスター/TAカウンセラー/国家資格キャリアコンサルタントを取得する事が出来ました。

 

 

これらに自分のwebマーケッターとしての強みを組み合わせて目標達成コーチ/ビジネスコーチ/コンサルとして活動して行きたいと思います。

 

 

毎週福岡に行くのも楽しかったですが、大分県にもこういったリカレント系学校の普及を是非望むところです(^_^)。

 

 

NLP心理学資格はコンサルタント起業に意味がない?

 

 

NLPの講座等自己開発系のセミナーや講習を受けると、今までの人生で気づけなかったような自分に出会えたり、新しい気付き満載の状態になれますよね(^o^)

 

「俺、悟り開いちゃった感」。
通常空間に戻ったときに感じる「俺、私の無敵感」
確実に自分の中の変容を感じ取れるはずです。

 

 

そして自分のあり方が変われば、確実に身近な人との付き合い方にも良い変化が訪れます。

 

 

そう。間違いなく長い人生、長い目で見れば、良い自己投資になってはいるのです。

 

 

 

ただ、自分の中のインパクトほどには周りの変化はすぐには訪れないのです。(‘_’)

 

 

 

私もサラリーマンをやめて、諸手続があったのでハローワークに通った時期がありましたが、所持資格を問われたときに、NLPプラクショナー、コーチ資格と伝えてもまったく通用しませんでした。

 

 

「エ、エヌエルピーですか?あっ、カウンセラーの資格なんですね。」(‘_’)

 

 

 

やはり、NLPの資格は就職、転職の役に立つ資格ではありません。国家資格キャリアコンサルタントの資格すらそれほどに転職には役立ちませんからね。なにより営業経験等が問われるのが、こういった対人支援系の資格です。

 

 

ただ、それは会社組織の中での評価と言うだけで。絶対的な価値がないわけではありません。むしろ日本国では低く見積もりすぎです。間違いなく起業向きの資格です。

 

 

カウンセリングスキル=コミニケーションスキルです。コミニケーションスキルを極めれば、価値を提供する=お金を稼ぐ事はいかようにも出来ます。

 

 

 

お金を稼ぐというのは社会に価値を提供すると言うこと。

そして、社会は人が形成している。

社会を理解するためには、人の理解が必要になります。

 

 

 

「あなたが確信を持って、その学びを今すぐに有効に使う」と決めない限りは、学びは学びにしかなりません。

 

 

逆にあなたが確信を持って、その学びをお金に変えると決意すれば、いかにようにもマネタイズ出来るのが心理学系の資格です。

 

 

日本ではまだまだ、カウンセラー系の職種の認知度、待遇度は低いです。ただ、日本の社会はストレス社会だと言われています。心のケアに関する需要は確実に高いです。

 

 

そしてこれからはAIが進化していく中で、人と人との心の繋がりが希薄になればなるほど、そこに渇望が生まれて需要が生まれます。

 

 

心理系のコーチ、コンサル、カウンセラーの価値が最大化するのはこれからです(^o^)

 

 

当ブログ内でも人気コンテンツのキャリアコンサルタントについての記事、動画一覧

 

キャリアの葛藤に悩まされた大手酒類製造メーカーのサラリーマンエンジニア勤務から、『会社ブランドではなく、自分ブランドで勝負したい、もっと自分の可能性を追求したい』との思いで一念発起。『起業支援のキャリアコンサルタント』を目指してキャリアコンサルタント資格を取得した2018年当時の記事や動画一覧。現在は資格に合格し、起業・web集客支援のコーチ、コンサルタントとして活動中。

 

●キャリアコンサルタントにお勧めの副業、Wワークは・・。

 

●キャリアコンサルタント実技、ロープレの練習方法、当日の服装や雰囲気。

 

●キャリアコンサルタント養成講座 インフォーマルアセスメント作成課題

 

●キャリアコンサルタント養成認定講座無事修了 プレゼン内容

 

●キャリアコンサルタント養成講座レポート【まとめ】

 

●キャリアコンサルタント学科の勉強方法。必要な勉強時間は?

 

●過去問対策の「みんなで合格キャリアコンサルタント試験」紹介

 

●起業領域のキャリアコンサルタントを目指して申請手続き、費用

 

●キャリアコンサルタントは役に立たない?

 

 

コメントは受け付けていません。

HP開設しました!!(>_<)

HP開設しました(^_^)

高卒×元技術職が『起業・副業・スタートアップ支援のキャリアコンサルタント』、目標達成コーチとして活動している

『セルフ・スタートアップカフェ』を覗いてみる

 

Twitter でフォロー