起業・独立開業しても大丈夫なタイミング

 

 

 

●●●が出来たらキャリアコンサルタントとして起業・独立開業して大丈夫。

 

 

 

キャリアコンサルタントのあなたが起業・開業後どれだけ良い仕事をしても、最終的に『売上』を作ることが出来なければ事業自体を継続することは出来ません。

 

 

 

また、今月売上を作ることが出来たとしても、それが偶発的なもので翌月以降に再現性のないものであればビジネスは上手く行きません。あなたが稼げるキャリアコンサルタントになる為の『継続的な売上』を作る考え方と、起業、独立のタイミングを測る具体的な数値をご紹介致します。

 

 

 

 

まず、ビジネス活動を行っていく上でマーケティングの神様ジェイ・エイブラハムは

 

 

 

売上は顧客数×購買単価×購買頻度で決まるといっています。

 

 

 

もう少しわかりやすく変換すると、↓

 

 

LD(見込み顧客)×CV(成約率)×LTV(生涯顧客価値)=売り上げ

 

 

 

どれ位のお客さんを持っていて(見込み顧客)、そのうち何人がサービスを購入してくれて、(成約率)、一人あたりのお客さんが生涯で幾ら使ってくれるのか?(生涯顧客価値)という考え方です。

 

 

 

ビジネスの全体売上はこの3つの掛け算で決まるのでこの上記3つの数値を把握し、管理することが重要です。

 

 

 

逆に言えばまずは、この3つに絞って考えていくことであなたは稼げるキャリアコンサルタントになることが出来ます。

 

 

 

あなたがキャリアコンサルタントとして起業・独立開業するのであれば、

 

・LDが500以上
・CVが50%以上
・3ヶ月連続で目標の売上を達成すること。
・LDが増え続ける仕組みを構築していること。

 

※LDはメルマガリストやラインアットの登録者数が望ましいです。フェイスブックの友達数は見込み顧客には数えにくいです。

 

 

この状態を目指しましょう。

 

 

 

これらが出来ている状態であれば、月収100万を超えて売り上げを上げていくことが出きます。逆にどれかが掛けている状態での起業・独立開業は勧めていません。起業・独立後、苦労するのが目に見えています。

 

 

 

副業として活動をするでも良いのでしっかり準備を整えましょう。

 

 

 

LDを増やす方法、CVを上げる方法、LTVを上げる方法についてはブログやメルマガで書いていますので是非参考にされて下さい(^_^)

 

 

 

コメントは受け付けていません。

【メルマガ登録】キャリコン・スタートアップ

●キャリアコンサルタントとして起業する前に確認するべき5つの事。

●売り込まなくても50%以上の成約率で30万以上のご契約が取れるセッションのやり方。

●半年後には毎月クライアントを3名獲得して月100万を売り上げ続けるWEB集客構築方法。

●人脈が無くても大丈夫、リアルで人に会うだけでアポがドンドン取れるアポ取りの方法。

●クライアントに潜在意識から変容をもたらし、結果を出す為のセッションのやり方。

●実は人が苦手でも大丈夫。元対人恐怖症コーチが教えるコーチ、コンサルとしての在り方。

●コピーライティング、マーケティング、ブランディング論etc

キャリアコンサルタントとして起業・副業・独立開業を目指す為の方法を配信中。

【メルマガ登録】

私のプロフィールはコチラ

ご相談・お問い合わせはコチラ